アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
家内安全無病息災天地無用焼肉定食
ブログ紹介
ここは〜♪オババの楽園でございます。
zoom RSS

祝!優勝!

2007/08/22 16:33
佐賀北高校が優勝しちゃった!!ビックリ!!
総合力では相手校が勝っていたらしい。
だがしかし、8回の逆転で一点差をつけたのであーる。
佐賀ん者(さがんもん)もやりよるねえ〜!


おめでとう!


画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


黙祷の日

2007/08/09 11:39
今日は、長崎に原爆が落ちた日。

庭に出て長崎の方を向き黙祷を捧げています。

62年前の8月9日am11時02分、日本の運命が変わった日です。


いろいろ書いては消し、書いては・・・結局消してしまったのだけれど、
(言葉が見つからないので・・・)

これ以上罪を作らない生き方を、全人類がやってくれれば言う事無し。デス。

画像


                 ↑私なりの献花です。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あらら・・いつの間にか8月に・・・

2007/08/04 00:54
早いもんでねぇ〜!いつの間にやら8月でねぇのー!

つー事はだ。(ガッコの)前期が終わったってぇ事かい!
早い!!早すぎるぅ〜〜〜〜〜〜!
それにしても、実りの有る5ヶ月間でありました。
土を扱う為の筋肉も養えてきているし、
もうちょっとで完璧に飯椀が作れそうです。
基本なので、これをクリアーするとお湯のみ・皿・椀物・すべてに応用が出来る!
・・と、先生は仰った。
私が目指すのは、無駄な動きを無くした生地作りであるので、
後期は益々集中せねばなるまい!!

画像


日陰に置かれていたベゴニアの花です。
ボケ〜っとしてますけど・・・・・
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


猛暑日・・・

2007/07/28 12:04
画像
30度を越えると”猛暑日”と言うのだそうだ。

どおりでアッチイはずだ。

現在の気温35度。脳味噌煮えてしまいますがな・・・・

引っ越したい・・・・・・・・・・

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


先生の言葉

2007/07/14 23:50
 技術を習得する上において、自分だけがその技術を保持しておいてよいということはありません。
自分が習得した技術を、後継者へ伝えてこそ、本当の技術を習得したことになるのです。
技術を教えるには、自分が習った以上のことを勉強しないと、「教える」ということはできません。
陶磁器は形のないところから、物を作り出していかねばなりません。
土との闘いです。
ですから若い人には「自分をつくれ」と言っています。
どうしてかといいますと、物にはつくった本人のこころが伝わるもの。
つまり自分の分身をつくっているようなものです。

今も焼物に生かされているという先生の言葉です。
画像


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


台風が・・・

2007/07/14 01:13
毎年毎年、ご苦労さんな事です・・・・
(なんて言ってられない程今度のは凄いらしい)
画像

夕方6時頃の空の様子ですが、
アヤシイ程雲がたなびいています。
大抵、嵐の前は雲がこんな風に流れるんですよね。
それと、”嵐の前の静けさ”というヤツで、
無風状態が何時間か続きます。
夜半になってやや風が出てきましたけどね・・・
困った事にかなりデカイらしいが、こっちに来ないといいのになぁ・・・
屋根が飛んでしまうじゃないか・・・・・
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


飯椀ってサ・・・

2007/07/08 21:36
こんな風に出来上がるんです。
納屋を利用して、ロクロ作業場を作っておりまして、
なんだか雑多ではありますが、とりあえずロクロの勉強は出来てます。
以前お伝えした「土取り・トカン作り・牛ベラで伸ばす」の一連の作業です。

@土の上げ下げから・・・
画像


A土を取り始め・・・
画像

こんな風に整えます。
画像


B両手で土を持ち上げながら左手親指で土の中心を締めます。
画像

すると「土取り」の形が出来上がります。
この分量で、飯椀一個分です。
画像


C次に「トカン」作り。両親指を差込み、土を締めながら
上方向にまあるく広げます。
これがなかなか出来ませんで、悩みました・・・・
画像

で、出来たのがこちら・・・
画像

※私のデブは気にせずご覧下さい。デブは急には痩せられず・・・・

Dいよいよ「牛ベラ」の登場です。これがないと飯椀作れません。
薬指と小指の間に、「トカン」を挟んだ形でヘラを入れます。
画像


画像

左手首とヘラの位置を合わせ、土が伸びるまで待つ。とにかく待つ。
八時半の方向へヘラを回す。
画像

それに従い、左肘も回る。こればっかり練習してます。
ゆっくり、左手の指を揃え(薬指と小指が離れた状態だったのを、綺麗に揃える)
それに伴い土が伸びる締まるのである。
画像

最後は、ゆっくりとヘラを反しながら引き上げる。
すると飯椀が出来上がるのであります。
一杯、画像を載せましたけど、これは文章では表しにくいので、
こんな有様になりました・・・・。
お疲れ様でした。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


あー雨雨雨雨だよー!!!

2007/07/06 22:52
いい加減、雨に飽き飽きです。
洗濯物は乾かないし、お布団も干せないし、
なんだかベタ〜っとしてるし、除湿をつけないと気持ち悪くてたまりません。
暑いというか、湿度で不快指数100%・・窓ガラスの曇りが憎い・・・・・
足の裏にサロ○パスを貼って寝ると安眠できるそうですが、
足に貼るくらいなら、手首から背中にかけてベッタリ貼った方が良いかもね。
だんだん腕が上がらなくなってきています。
この前まで一日100個、飯椀をヘラで伸ばしていましたが、
多少はスピードアップした模様で、今日は224個でした。
人間ロクロ飯椀製造機になった気分です。
でも、職人だったら当たり前、軽〜くこなせるようになるまで前進有るのみじゃ!
湿布なんて、オババ臭いな・・・なんて思っていましたが、
これほどに素晴らしい医薬品があろうか!!按配良か〜〜〜〜!!
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


一足早く・・

2007/07/01 23:37
うお!もう7月になってもうた・・・・
最近は時の経つのが早いなぁ・・・・・・
丸々三ヶ月、学校での勉強も過ぎていきます。
少しは上達したのかなぁ・・・・・・・・・・・・・

相変わらず、くもの巣も蔓延っていまして、
霧吹きの悪戯で、今日は”天の川”を表現してみました。
ちょっと気が早いかもしれませんけどね。
画像


静〜かに、このチャンスを狙ってみました。
風が止むこの瞬間、案外ピントバッチリだったかも・・・・・・・・・
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


今年も・・・

2007/06/26 22:18
画像

この季節がやってきました。

つーても、意味ワカランって。

この蔓は”ゴーヤ”でして、今年もゴーヤ尽くしの夏になる予定。

最初は「この苦いの・・どうやったら食えるんだあ・・・」と思っていましたが、

毎年毎年、スズナリに成っているゴーヤを見る度に、「どうにか食ってやる」と、

料理をし始めました。

これが案外クセになるんです。

大人はいいけど、子供はねぇ・・・・

「ええ〜〜?またゴーヤ??」今年も言うかな・・・・・・・

ヘッヘッヘ・・・・・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今は盛りのベゴニア・・・

2007/06/23 15:25
画像


今日は土曜日、学校もお休みです。

暫く触ってなかったデジカメでベゴニアを写してきました。

でも、頭の中は「いかに飯椀を薄く延ばせるか・・・」なんて考えているんです。
ロクロの技法は、「内山技法」「外山技法」と有るらしいです。
一般的に言われているのが、外山の技法で、
これは、「型打ち物」に使うやり方で、ロクロの上に捏ねた土をドンッと置き、
ギューっと土を上げて延ばす方法です。
厚く作って薄く削り、量産向きの方法と言えます。
私が習っているのは、秘法とされた内山技法で、
削らなくてもいい程、薄く作る事が基本です。
陶器は厚くても物になりますが、磁器は薄い作りでないと重たくて使えません。
私も習い始めて知った事ですが、
極限まで土を生かした物作りの如何に難しい事か・・・・・
焼き物は削ったら薄くなるじゃん・・・なんて考えていたのですが、
とんでもねぇ〜〜〜!!
分厚い生地は、土が締まっていないので、それを削ると本焼きの時に歪んでしまいます。
そうならないようにする為には、土の段階で”締める”という作業が欠かせないものになってきます。
で、私の肘の関節が悲鳴を上げるというワケで・・・・
これが出来るようになると、花瓶なんて屁の河童だそうですが、
まずは飯椀を完璧に作れるようにならなくては・・・・・・・
その為には、5000回作らなくてはなりません。
昨日で、やっと700回、一日100回が限度だなぁ・・・・・・・

うう・・・・・・楽しいけど、ちょっと弱音・・・・・・・

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


いきなりiPod

2007/06/22 23:44
画像

ふぁっはっは!
本日、遅ればせながら田舎でウワサのiPodを購入したのでした。
(かなり遅いかも〜)

パソコンが有ればOKという事で、
早速、ネットで”iTunes”というフリーソフトをダウンロード。
iPodを接続して設定アシスタントに従って操作・・・・
(って、説明書どおり書いているだけじゃん)
普段、電化製品を買っても説明書は読まない性質なんですが、
こればっかりはマジメに読み返し、間違いなく事は終了しまして、
只今、ジャズを聴きながらキーボードを叩いています。
最近は凄いよネ。80GBなんて容量が有る機種も有るそうな・・・
パソコンと同じではないですか・・・・・
(ちなみに私は30GBのやつにしました。)
で、30曲程入れてみました。
1500曲は入るそうだから、まだまだやね。

ベゴニアの花がとっても綺麗で、まるで薔薇の花みたいでした。
今年は失敗しちゃったからなぁ・・・・・
花っていいものですね。ちょっとボヤケ気味ですが、
私としては「いい雰囲気」と自己満足しています。
フォッフォッフォッ・・・・(バルタン星人風な笑いで・・・)





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


雨続き・・・

2007/06/19 22:23
空を真っ黒な雲が覆い 雷鳴が響いたと思った途端

ドンブラコと雨が降ってきました

雨脚が酷く 小さな水溜りが合流して

見る見るうちに大きな流れを作って低い方へと流れ込んでいきます

私はワイパーを最高に回し 前方を走る車のスピードに合わせて

のらりくらりと運転をしていました その時

バキッと凄い音がした(ドカッてカンジ?) 

いきなり停電になり

信号機がストップしてしまいました 落雷です

交差点に入る直前の事だったので 怖い怖い

どこから車が飛び出してくるかわからん恐怖

何が怖いって・・・・・・・ 

信号機って 点いているのが当たり前

それが無くてはパニクッてしまいます

「ど・・・どしたらいいの?」

蟻の行列を邪魔すると 目印を失った蟻がうろたえます

まるで人間も同じですネ


10分後 雲は過ぎ去り まるで嘘だったかのように青空が見えていました

画像




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


牛ベラ(または、牛ベロ)は・・・・

2007/06/14 22:24
画像


↑こんな工具を使って、飯椀を作り上げます。

素材は、”木”

もちろん手造り、こちらでは”水の木”(方言ですがね)という名前で呼ばれています。
街路樹でも見かけないし、山でたま〜に見かけるそうですが、
私はお目にかかった事がありません。
本名は何て言うんだろう・・・グーグルってみるかな・・・

使い方は、こんな風に・・・
画像

カーブを使って土を延ばすワケです。
しかしながら、僅かンoに延ばすのは至難の業で、
すぐによれてしまい、ただいま力加減の勉強中です。
この、飯椀造り5000回を目標に頑張ってます。
二日間で、190回。それでも一ヶ月以上はかかりそう・・・・・

水の木って、こんな風に年輪が変わっています。(貰い物です)
木の様子は・・・・ねじれていて非常に硬い。殴られたら痛そうだなぁ・・・・・
牛ベラは、専門に作っている所があまりないので、
今度木を探して、自分で作ってみたいと(理想ですが)思っています。
牛の舌のような形なので”牛ベラ”って呼ばれています。(安易〜〜!)
飯椀用、湯のみ用、鉢用と、それぞれに角度が違うらしいですが、
先生の話によると、「道具は使い方次第!手わざでカバーしなさい」って言ってました。
つー事は、一本のヘラで何通りもの生地が作れるという事か・・・・・
やっぱ、ロクロって凄いなぁ・・・・・・・・・・・
画像



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


やらずにできるわけがない

2007/06/11 23:29
画像


名言です!!

いよいよ、今日から”延べベラ”を使い、飯椀作りにはいりました。

それに到達するまでが長かった・・・・・

”土取り”から”トカン”それから延べベラを使い飯椀の形に作ります。

(意味不明かも〜!)


飯椀に限らず、全ての生地はそれなりの段階がありまして、
画像


左から、”土取り”両手で土を持ち上げるようにして、
分量の土を形作ります。(これを二週間続けました。)
同じ分量を取らないと、大きさがまちまちになってしまうので、
正確に同じ大きさを取る練習をせねばなりません。

次に、”トカン”作り。両親指を使って、丸い形を作ります。
なぜ”丸い形”かというと、高速で回るロクロの遠心力が働くので、渕を丸く作っておかないと、
ベロリンと外に広がるからです。
ここまで一ヶ月みっちりトコトン練習練習・・・・・・
傍目から見たら、ただ単に”延ばしている”ように見えるかもしれませんが、
実は、大きな意味が有って、”土を締める”作業も一緒にしています。
土が締まっていないと、本焼きした時に形が歪む恐れが有るのです。
手わざはお伝えできないので残念ですが(どうやってイラストに描いたらいいかわからんので)
どうやら、土の粒子を均一に揃える効果も有るようです。

遂に、延べベラ(別名牛ベラ・牛ベロ)になりました・・・・・
より延ばす事により厚みが均一に成形されるというワケですが!
ここからが難関で、まず、手わざを覚える事から始まります。
画像

こんな按配で飯椀を作っていきます。
一気に出来上がると思ったら大間違いで、
一つ一つの作業に意味があり、それを確実に行う事によって
一つの工程が繋がるのであります。
まだまだこれからがメインイベントです。
牛ベラのお話はまた今度〜!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


気が付いたら夜の0時・・・

2007/06/07 00:34
今日は、”土再生”の日だった。

毎日、夜になるとパソコンの前に来ていろいろ見たり読んだりしているのですが、
そのうち目がショバショバして(ショボショボかなぁ?)
なにかを書こう!と思う前に船を漕いでしまいます。
今日は特にキョーフの土再生。
一日泥まみれです。

練習で使った土は柔らかくなりすぎ、そのままでは次ぎの練習が出来ないので、
ドロドロの泥ショウ(デイショウ)状態にします。
それを攪拌機に入れ均一な状態にして機械に入れ込み水分を絞って・・・・・

・・・って、この事って前書いたような・・・・・・

生徒の土使いもだんだん早くなり、10人が一斉にロクロを轢くと、
泥ショウもたぁ〜っくさん出来上がるので、一週間に一回は土の再生を行う事になるのですワ。
練習の厳しさに負けて(?)、先月一人減ったので、
余計運動量が増えたよな・・・・。気のせいか。

こんな時、思うよねぇ・・・

「ダメダ」って思ったら、そこでダメになるし、
「このくらい屁でもねえよ」と思っていたら、一歩前に進むんではないかと・・・・・・
修行中って、自分が人生の主役である事を忘れがちになります。
自分という白紙に、どんな絵を描いていくのかは自分次第だという事も・・・
怒ってばかりの人生も嫌だし、
人にお任せの人生も嫌だなぁ・・・・・

あー・・・踵が痛ぇ〜

でも、明日は忘れてロクロに向かうのであります。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


えーーー?

2007/06/02 18:10
社保庁が 振り込め詐欺とは知らなんだ・・・・・


去年、社会保険事務所に尋ねてて良かった・・・
お陰様でデータは間違いなく記述されており、
貰える(当たり前だ)事は確実です。
しかしながら、原本も無いなんて酷い話ですねぇ・・
先進国のこの日本で、こんなオバカな事が有っていいんでしょうか・・・
元はといえば、人様のお金を預かっておきながら
「データが無いのでゴメンしてね」なんて・・ガキの使いじゃねぇんだから、
しっかり調べて結果を出しなって!!!
またバカな事に、調べるのにン億の金が必要らしいけど、
そんなもん無償でやれって!!!
一般庶民より多額の給料もらってんだから、
当たり前の事だ!!!
寝ずにやれ!!
死んでもやれ!!


と、ブツブツ蟹が泡吹いたみたいに言ってしまったー!
画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


風邪の蔓延・・

2007/05/28 22:34
子供から始まり大人に感染中・・・

マジやばいっす。

子供が寝てる隙に、久しぶりに庭へ・・・

外は真夏のような気温で、青空が・・・見えない。白い空を見上げていました。
たぶん、黄砂か光化学スモッグか・・・・
数日、喉がいがらっぽいなぁ・・なんて思っていましたが、
これは○国のせいだったのね。

などと思いながら、マクロで写真撮ってる私ってやっぱ脳天気。


画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


薔薇の蕾

2007/05/27 13:26
画像


今年は元気が無い。
それはなぜか・・・・・・・・・
追肥をあげるタイミングが悪かったせいかもしれない・・・・。
やっぱ、綺麗な花を咲かせる為には、日ごろのお手当てが重要なのでした。
牡丹の花も然り、”お礼肥”といって、花が終わると根元付近に肥料を施すとか・・・。

せっかく一杯蕾が付いたのに、去年の花の十分の一くらいの大きさでした。
こりゃ反省じゃなぁ・・・。
来年こそは!!!

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


− タイトルなし −

2007/05/26 01:33
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


中休み・・・

2007/05/21 23:15
薔薇画像はちょっとお休み・・
あんまり変化が無い(と思ったスキに咲くかな・・・)ので、
ちょっと目先を変えて、

画像


子供の頃、絶対にこれは「忘れな草」だ!と思っていました。
ところが、最近になって本名が解り、愕然としました。

なんと「キュウリグサ」だそうで・・・・・

(いったい誰が付けたんだろね・・・。)

せめて、「小勿忘草」とか(小物を忘れる草?)
「勿忘草もどき」とか・・・付けて欲しかったなぁ・・・・・

変か・・・・・・。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ふふ・・・

2007/05/20 23:17
画像


だいぶ開いてきました。

えへへのおほほでございます。


さて、明日も頑張るか!!
お天気良いといいなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


うふ。

2007/05/20 01:13
画像


今日のピエール様の様子です。

ややピンク色が出てきてますねー。

蕾が開きかけてくると、憎たらしい”スリップス”が入り込み、花びらの先が茶色く食害されてしまいます。
一ミリくらいの小さな虫ですので、こまめに観察して、退治せねば!!
   
*症状、生態等
花の中にもぐり込んだり葉裏について液を吸う、花弁の先が茶色いシミ状になり、外側の花弁から萎れたり、葉が落ちたりする。
1mm位の黄褐色の粉のような虫

   *防除法
1.蕾の顎が割れないうちにビニールをかける
2.光反射マルチ
3.アセタミプリド、オルトラン、エカチン、ダイシストン等の粒剤を地表にまく
4.殺虫剤散布(アセフェート水和剤、スミチオン1000倍液)

やっぱ、薬に頼るしか無いのかなぁ・・・・・・・

交配種なので、保護していかなければ綺麗な花は咲かないのかも。
薬使うのが嫌なら屋内で育てればー?と母は言っていますが、
今更、掘り返して鉢植えにするのも可哀そうでね。

「ホゲー!」とか「ギョエ〜!」などと叫びながら、
虫退治をする毎日です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


えへ。

2007/05/19 00:52
画像


ほんとにジンワリ、ユックリ、咲いてます。

待ちに待たされいきなりパァ〜っと開いて終り・・・よりも、

一日毎に、花びらの色合いを楽しみながら、

「うおお!綺麗だなぁ・・・」なんて鑑賞出来るのがいい。

一年間、待ったんだもんね。ゆっくり咲いてくださいな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


もうちょっと・・・・

2007/05/16 17:15
ってカンジかな・・・・・

画像


でも、蕾が一番可愛いかもしれません。

ようやく咲いたピエール様です。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


家庭訪問・・・

2007/05/15 22:24
家庭訪問の時期です。

学校生活を楽しく送っているようですが、
先生から、とーんでもない事を聞いたんです。

うちの二年生(男)、あやつは・・・・なんだかなぁ・・・・・

毎日、ちゃんと宿題をしていたので、安心しきっていましたが、

なんとなんと・・・。
ずっと宿題忘れをしていたそうな・・・・・。
先生も、私に連絡をしようと思っていらしたそうですが、
ランドセルを見てみたところ、底にびっしりとプリントが固まっているのを発見したそうです。

まったく・・・・・ちゃんと出せばいいものを・・・・・・

母として恥ずかし〜〜〜〜!

「重々言ってきかせますので・・・・」としか言いようが無かったですねぇ・・・

先生が帰られて、子供に言ってきかせました。

私「あのネ・・・教科書で潰しながらプリント入れちゃダメだよ・・・・」

子供「ハーイ!遊びに行って来る。」

羽根でも生えたように、遊びに行ってしまいました。

たぶん、悪かったなんて思ってないだろうなぁ・・・・・。

まだまだランドセルチェックはしないといけないようです。


新緑の季節にピッタリの画像が撮れました。
画像








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


石竹の花・・・だろうと思うのだが・・・

2007/05/09 21:58
画像


まだまだ薔薇は咲きません。

その代わりといってはナンですが、

石竹の花が咲いていましたので写してきました。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


もうちょっとで・・・

2007/05/05 23:21
画像


開きそう・・・・・・

これが咲いたら感動しちゃいますよ。

去年植えたピエール・ド・ロンサールという名前のピンクの薔薇です。

お陰様で蕾が沢山付いていて、これは目が離せません。

カミキリムシ・・・お願いだから茎を食わないでくれ・・・・・・・。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


芍薬の花・・・・・

2007/05/03 16:35
画像


咲いた咲いた芍薬の花が

並んだ並んだ赤紫色だけ〜

どの花見ても綺麗だな。

白の芍薬はまだ咲きません。

画像

             ↑前ボケしすぎかもしれないなぁ・・・・・・・
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


土捏ね・・・・・三昧。

2007/05/02 00:05
今日は、朝からやる気満々。
なぜかというと、厚い大きな木が手に入ったからである。
これでなにをするかというと、
もちろん「土捏ね」です。
60×70、厚みが7センチもあって、かなり重い代物です。
元々、一枚板のテーブルだったそうですが、半分に切ってあり、
言う事無しの逸品です。
で、こんな感じで練習をしていました。
右手はココで・・・・
画像

左手はココに置いて、
画像

土を練り上げていきます。
ネジレが出来る事によって、空気を抜いていくのです。
画像

なんとも不思議な形ですが、土全体が時計回りで捏ねられていきます。
で、ロクロも時計回りなので、立派に成形が出来るというワケです。
空気が入ったままだと、窯内で爆発コッパミジンになっちゃいますので、
し〜〜〜っかり基礎練習をしているのであります。
昔の人は凄いよなぁ・・・・・
よく、こんなやり方を考え付いたものです。


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

家内安全無病息災天地無用焼肉定食/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる